エギング

バンブーモンスター現れる

2016.04.04

2017.09.05

スポンサー広告

何回登り降りすればいいのだろうか?

汗をかき
時には足を滑らせ潮溜まりに滑落し

それでもヤツには魅力があるから通い詰める

そう恋をしてるから(笑)

時間が許す限りほぼ毎日通い詰めた

今日も夕方から暗くなるのを狙って出動!

まずは海水温をチェック

うーん

ちと冷たいんだよね~

日中の気温は汗ばむ位高いのに海水温は上がらず‼

でもここ最近ずっと同じくらい

逆に安定してるから良いのかな?

明るい時間に

トトン♪

きた!

バシッと!

心地よいドラグサウンドにかわる


シロイカ雌の1.2㎏でした

時間があるときは墨袋を縛ります


これでシメて冷凍しても墨だらけにならない&墨汁も作れます☺

それから何回も投げてアタリすらありません

エギをモンローにしたり軽くしたり重くしたりカラーを変えたり

もー真っ暗になり

あ~今日もだめか

って思いながら最後にグロー試してみよ!

心の中で「だめだなぁ」

突然沈黙を破るアタリ!

トトン♪

バシッ!

ん?動かない

まるで海底のワカメに引っ掻けたみたいに動かない

でも確実にヤツだ!

まだ気付いてないパターンで走りもしない

じわじわゴミを寄せる感じでファイト!

いつスーパーダッシュが来てもいいようにドラグを半回転緩めた

じわ~

じわ~

そろそろかな

ヘッドライトを付けた

姿が見えて灯りに気付いた瞬間

ギュイーーーーーーーン!

アオリイカは3キロを越えるととてつもない引きになる

自由に走らせて

止まってからじわじわ寄せます

こっちはスパイダーギャフやぞ!(笑)

絶対とってやる!と叫んだ

ギャフをセッティングして

何回か走られながらも寄ってきた

よし、今だ!

ギャフはしっかりかかったがスーパージェット噴射!

潜るどころか水面を八の字に滑走した
墨も磯まで飛んできた

外れた‼

エギが外れないように左手はテンションを掛けたまま

必死だった。

今度は真下にドンドン潜って

やばいー耐えろー!

真下は瀬があるので危険すぎる

一回目の墨で辺りはなにも見えなくなった

もう一段磯を降りて万全の態勢を整える

両手を目一杯前に出してリーチを稼ぎながらファイト

時間を掛けてゆっくり上がってきた巨体にもう一度‼

今度は刺さらなかった

(振り出しのギャフは完全に固定ではないのでギャフを獲物に掛けたときにいくぶん伸びる)
それでしっかり刺さらないのだ

また真下に潜っていった

相手も疲れてホバーリング出来なくなって巨体が縦になり更に厳しい状況に

マズイ

大丈夫だゆっくりやろう!

合計4回ギャフ掛け失敗

5回目、表に掛かったがしっかり4本フッキングしてたのでこれで上げようと決めた‼

この前のばらしが頭をよぎったがなんとかランディングに成功!!

見た瞬間バンブーモンスターや!

本気で嬉しかった‼

興奮しすぎでピンぼけしてるし携帯落とすし


表の傷はギャフ失敗した傷


ででーん!


4.09㎏!

おっしゃーーーー!

通いつめた苦労が報われた。


ギャフはまた伸びた(笑)


エギは赤侍ライトパープルmixグロー3.8号v1!!

ロッド  
エメラルダスags88smt
リール
14ステラc3000SDH
ハンドル
スタジオコンポジットフルカーボンハンドル
ライン
ギアラボエグザ0.3号
リーダー
ギアラボしなやかフロロ4号

アタリを捉えるロッド、ライン、ハンドル

風強くても馴染むライン

モンスターを引き寄せるエギ

初速を抑える&強いリーダー

全てに感謝です。

また出逢えるまで通います❗

も~エギング楽しすぎて辞められないっ!

スポンサー広告

<

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

祐亮(ゆうすけ)

祐亮 Ysuke

南西諸島三島村竹島の釣果、情報少なく何がつれてるのかわからないのでブログでupします‼
化け物、monsterクラスの魚居ます!

㈱キーストンフィールドモニター
㈱ギアラボテスター
㈱スタジオコンポジットモニター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スポンサー広告

新着記事New Posts