ルアー

マイクロフリップについて

2017.10.20

スポンサー広告

タングステンジグ【マイクロフリップ】について少し書きます

 

 

 

DSC_1805

錦江湾で真鯛を釣るために専用開発されたマイクロフリップ

もはや真鯛だけにとどまらず根魚から青物まで幅広くなんでも釣れちゃう優れもののジグなんです。

 

 

メリット①ただ巻きで釣れるので初心者でも簡単に操作できる

 

②タングステンで小さなシルエットなので小さな魚から狙える

 

③飛距離が出る

 

④タングステンで硬いから割れない、壊れない、曲がらない

 

⑤トランスフォームが出来て様々なスタイルに変身できる

デメリット①高い

 

②根掛かりしたら泣く

 

 

③塗装が鉛と比べたら弱い

 

位でしょうか?

 

 

 

 

私は竹島でカヤックフィッシングの時によく使います

 

 

 

何故か?

 

 

カヤックフィッシングでバーチカルは非常に難しく(潮が動いてないときは別)

パラシュートアンカーを入れるかそのまま潮、風に流されながら釣るドテラスタイルになります。

 

その時にジギングだと大変だし、常に流されながらの釣りなのでパドリングも体力使います

 

そこでマイクロフリップだとただ巻きで釣れるので凄く楽なのです。

 

 

これは、僕がテスターだから押し売ってるわけじゃなく釣れるので皆さんに使ってもらいたく情報流しております。

 

 

 

カヤックフィッシングされてるかた使ってみてください、まじで楽して釣れますから。

 

 

 

では🌟

 

 

 

スポンサー広告

<

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

祐亮(ゆうすけ)

祐亮 Ysuke

南西諸島三島村竹島の釣果、情報少なく何がつれてるのかわからないのでブログでupします‼
化け物、monsterクラスの魚居ます!

㈱キーストンフィールドモニター
㈱ギアラボテスター
㈱スタジオコンポジットモニター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スポンサー広告

新着記事New Posts