エギング

エギング

2018.03.26

2018.04.04

スポンサー広告

楽しかった沖縄トリップ

 

 

島に帰って来て、世間は引っ越しシーズンです

エアコンばたばた6件やっつけて

 

 

 

ようやくエギングに行けました❗

 

 

 

 

地磯に到着すると目の前の藻は動かず

 

潮はほぼ停止

 

 

4投位すると少し沖に払い出された

 

潮に対してリトリーブ角度が悪かったため

 

釣り座を少し移動

 

 

移動して1投目

 

 

沖の潮にいい感じに馴染む

 

 

しゃくってテンションフォール

 

 

しゃくってフリーで乗った❗

DSC_0871

1.4kg

寄せてギャフ入れるまで横抱きでした

 

 

 

潮が速くもなく緩くもなく適度に流れる

 

お次は上からの押さえ込み抱き

DSC_0873

1.4kg

触腕を使わないアタリは難しいですが

キーストンならそれがわかってしまう

 

答えは簡単

発泡ウレタンでウッドみたいな感じ

いや、むしろウッドより良いのかも。

 

後はバランス❗

いくら噛られても脅威のバランス力と落ちない感度

 

 

使えば使うほどわかってくる

 

 

 

DSC_0874

 

DSC_0875

型は小さいがコンスタントに釣れる

 

 

アタリが遠のいたらグローいれてみたり

DSC_0879

 

 

また戻したり

 

DSC_0880

 

あとは仮面シンカーで角度を変えてみたりすると釣果変わりますよ

 

いるけど喰わない、当たってるけどアタリわからない、とかめちゃめちゃありますから。

 

そんなあなた、キーストン使ってみて下さい。

スポンサー広告

<

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

祐亮(ゆうすけ)

祐亮 Ysuke

南西諸島三島村竹島の釣果、情報少なく何がつれてるのかわからないのでブログでupします‼
化け物、monsterクラスの魚居ます!

㈱キーストンフィールドモニター
㈱ギアラボテスター
㈱スタジオコンポジットモニター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スポンサー広告

新着記事New Posts